第2回大高同窓会関西支部総会のご報告

投稿日時:2015/10/13 11:19 AM
お知らせカテゴリー:関西支部ニュース

昨年発足した大高同窓会関西支部の第2回総会が、平成27年9月27日に大阪新阪急ホテルで開催されました。

当日は昭和27年から平成3年卒業まで、滋賀・大阪・兵庫在住の会員17名(男11名、女6名)と本部名雲会長、村井・藤岡常任幹事、ゲストで第10回卒の斎藤・石井様計22名が集まり前回以上の盛り上がりでした。

総会は来阪された同窓会名雲会長のご挨拶のあと監査報告、会務報告を行い、その中で当支部の目的である会員の親睦では今後飲み会やお花見会を計画、母校の応援では関西に来る現役・同窓生には出来るだけ応援に行く事、当地の現役学生さんには低額会費でご招待などを話しました。

祝宴は今回の最高齢者、昭和27年卒の柳田良様の元気な発声で乾杯、宴半ばの参加者全員による自己紹介で在学時の話が出ると年齢差40年を超えてたちまち全員“僕ら花の高校生”。

3時間の楽しい時間はアットいう間に過ぎ、2次会を設定してさらに2時間楽しみました。

今回は初回の参加者が7名で少しずつでも軌道に乗りつつあるかと思っていますが、卒年構成では平成卒が1名でその若手も秋には東京転勤とのこと。今後は若手会員(平成卒会員)への告知が課題です。

関西在住で今迄総会通知が届いていない同窓生の皆様、代表幹事の片野までお知らせ下さい。次回はご連絡いたします。(学生さん歓迎)

今迄欠席の皆様、誰がいるのかなの心配はご無用です。関西ノリで直ぐにみんなお友達。

今後も、すこしずつでも当会が成長し関西在住同窓生の心の拠り所になれるよう、皆様のご鞭撻を宜しくお願い致します。

(代表幹事  第10回卒 片野扶桑雄)

 

001

002